iPhoneの修理手順と金額

iPhone修理依頼方法

iPhoneが故障した場合は、iPhoneを販売している店舗に修理依頼することになります。直営店、代理店どちらでもiPhoneを販売しているのであれば修理依頼できます。修理は、基本的に予約が必要で、インターネット上から簡単にできます。もし、直営店に持ち込むことが困難な地域の場合は、配送修理サービスが利用できます。配送修理サービスの配送に関わる費用は、直営店が負担してくれるので安心です。修理は、修理内容によって日数が違っています。ディスプレイ修理のような場合は、3から5日間かかります。修理期間の間は、代替機種の貸し出しも行っているので、日常生活への支障は最小限で抑えることができますが、データ移行等は、自分で行う必要があります。

iPhone修理料金

iPhoneの修理料金は、修理内容によって違います。保証サービスに未加入の場合は、ディスプレイ修理で18000円程、バッテリー交換修理で9000円程、本体交換修理で40000円程となっています。高機能な機種になればなるほど、修理代金も高くなります。保証サービスに加入している場合は、全モデルで、最大2回まで3400円となっています。ここで注意として、水漏れや落下による損傷の場合は、保証サービスに加入していても最大2回まで11800円となっています。バッテリーについては、保証サービスに加入していると、正式な製品仕様の80%未満しか能力を発揮できない場合、無償交換が適用されるので保証サービスへの加入はおすすめです。

iphoneの修理を銀座で緊急に完了させるためには、スタッフが多くて、すぐに見積もりをしてくれる業者を選ぶべきです。